京都の岩盤浴施設のご紹介

マナアイランド

 京都最大級の岩盤浴サロン。
 女性専用です。

 アクセス
 阪急長岡天神駅より徒歩3分。
 JR長岡京駅より徒歩5分。
 駐車場は100台。


ラドン岩盤浴深草「和(なごみ)」

 ラドン岩盤浴施設
 ラジウムマスクの無料貸し出し有り

 アクセス
 京都市営地下鉄烏丸線 「くいな橋駅」より徒歩5分


夢の癒岩盤浴山科古今館

 心と体を癒すマイナスイオンに包まれた心落ち着く空間。

 アクセス
 京都地下鉄 東西線椥辻駅から徒歩7分


癒し太閤 ねねの湯

 日本最大級のリゾート銭湯
 大浴場や露天風呂はもちろん、7種類のサウナ、エステ有り。

 アクセス
 地下鉄東西線「醍醐」駅下車、外環状線を南へ。
 川を越え、トヨタがある角を左折、直進。
 つきあたりを右折、南へ徒歩10分。


癒(ゆ)どこ

 ストーンヒーリングサロン。
 女性専用です。

 アクセス
 地下鉄烏丸線・東西線「烏丸御池駅」徒歩1分。


夢の愈し

 京の町屋の真ん中【和】の空間でくつろぐ「湯なし風呂」

 アクセス
 市営地下鉄烏丸線 四条駅(四条烏丸)下車 徒歩6分。
 阪急烏丸線 烏丸駅(四条烏丸)下車 徒歩6分。






岩盤浴の効果・効能


岩盤浴を行うとマイナスイオンの効果やホルミシス効果によって、サラサラとした汗をかき、体内では血液もサラサラになります。

その効果により新陳代謝が活発になり、さらに遠赤外線の効果によって体の内部にある脂肪も燃焼してしまうのです。

そして、基礎代謝が高まる事によって、一般に次のような効能があるとされています。


・代謝改善
・ストレス解消
・ダイエット効果
・美容効果
・疲労回復
・体脂肪の軽減
・肌の若返り
・髪質の改善
・冷え性の改善
・血液循環の改善
・デトックス効果

■マイナスイオン効果
イオンとは、電気を帯びた小さな物質の事で、プラスの電気を帯びたプラスイオンと、マイナスの電気を帯びたマイナスイオンの2種類があります。

イオンのバランスによって体のコンディションが変化すると言われております。 現代社会では、プラスイオンに接する機会が多く、マイナスイオンが不足している状態なのです。

マイナスイオンには水の分子を細かくする効果があり、血液の浄化作用、自律神経の調整作用など、自然治療力を高める効果があると言われてます。

■遠赤外線効果
遠赤外線とは光(電磁波)です。目に見える光(可視光線)よりも長い波長を持つ電磁波のことを赤外線といい、さらに長い波長のものを遠赤外線といいます。

遠赤外線は熱線と言われ、熱的作用の強い光です。特に波長が4〜14ミクロンの波長帯を「育成光線」と呼び、人や動植物を構成している物質に共鳴運動を起こし熱を発生させます。

その遠赤外線効果により、岩盤浴を行うことによって身体の心から温まる事ができるのです。




メティオスパで出る汗のひみつ

食べものや生活習慣が変化した現代人は、 体内に水銀・鉛・ダイオキシンなどの有害物質を取り込んでいます。
水にとけにくく、脂に溶けやすい有害物質は、主に脂肪の中に蓄積されています。
そのままではなかなか排出されません。

そこで、メティオスパのように低温でゆっくり体を温めると、脂肪組織に蓄積された有害物質は 汗にとけて、毛穴などから排出されやすくなります。
知らず知らずの間にため込んでいたものを、ゆっくり体の外に出す。
これが、岩盤浴でできる解毒です。

歴史をひもとくと、主に西洋で、解毒のために低温サウナに入る記述があります。
古くからの知恵ということです。
最新解毒法としてあらためて注目されるようになってきたのも納得ですね。


〜高温サウナとの違い〜

高温のサウナで出る汗のほとんどは水分です。
サウナでは急激に発汗するため、汗といっしょに塩素・ナトリウム・カリウム・カルシウムなどの体に必要なミネラルも出ていってしまいます。
また、上がった体温を下げるために出た汗は、水分を蒸発させて気化熱を奪うので塩分の多いしょっぱい汗になります。

メティオスパの場合は皮脂腺から脂分が、汗線からは混じりっけのない水分がじわーっと出てきます。
穏やかな発汗ですので、体に必要なミネラルが溶け出さずにすみます。
また、水分と脂分が混ざって乳化するため、汗はべとつかずサラッとしています。
この汗が、天然の保湿クリームのような役目をして全身を潤します。
なので、ご入浴後も汗は洗い流さないで、そのままサッと拭くだけの方がお肌には良いのです。


〜マイナスイオン効果〜

イオンバランスの崩れにより増えすぎたプラスイオンが、現代社会で暮らす私達に様々な症状を引き起こすことはよく知られています。
身体の老化を進め、腰痛・肩こり・イライラなどの生活習慣病の要因になるとも言われています。
マイナスイオンを多く摂取すると、不安定になっていた細胞が安定化し、乳酸菌などの代謝がスムーズに行われるようになります。
どろどろな血液がさらさらになり、血液の流れがスムーズになるのです。
またマイナスイオンは、自律神経の乱れを整え心身を健やかに保つ重要な役割を担っています。
メティオスパで使用する長命石にはそのマイナスイオンを大量に発生させる力があります。


石の床浴と天降石

石の床浴(とこよく)(岩盤浴)とは「天降石(てんこうせき)」をあたため、その上に寝そべるだけで、「遠赤外線」と「マイナスイオン」の効果で体を内側からあたためる、お湯に入らない温熱浴のことです。

その効果は石の種類により発せられる「遠赤外線」と「マイナスイオン」の量が異なります。
石の温度は約40℃くらいで低温サウナと同程度です。
遠赤効果で体内よりあたためるので寝ているだけで細胞が活性化され多量の汗と体内の老廃物を体外に排出します。

また、この時出た汗は通常のスポーツ時や寝汗とは全く違い、シャワーで洗い流さず、タオルでさっとふくだけです。
においもベタつきもなく自然のクリーム効果で、しっとりとしたスベスベのお肌に生まれかわります。
すべて自然の与えてくれた効果でお肌や身体に優しく、自分の持つ身体のパワーを高め、内側から美と健康へ導いてくれるのが「天降石」による石の床浴です。

「天降石」はミネラルバランスがよく、太陽と同じ育成光線を多く発生し、古くから「神の石」などと呼ばれています。
この石の間を通った水はミネラル分を多く含み細胞活性化や品質劣化防止、防臭等に効果があるといわれ現在大変注目をあつめています。

生命がこの世の中に誕生するずっと以前よりこの地球上に存在し生命の育成にかかせない力を持つ天降石。
ただ、その力のすべては人間の自分自身がもつパワーを高めさせることにあります。
すべては自分自身が本来持っている力で自らの美しさや健康を保ち、生命力を自然に高めていくことがその大きな特長であり、安心して利用できる要因なのです。


▼天降石岩盤浴ならココ
 ストーンヒーリング「癒(ゆ)どこ」

長命石岩盤浴

岩盤浴とは、湯治の本場秋田県玉川温泉がルーツの「お湯のない風呂」を岩盤浴と呼びます。

ここには特別天然記念物である北投石という石があります。
地熱で暖められたこの石の上に、着衣のまま寝転び汗を出す。
火傷をしないようにゴザやムシロ、毛布などを纏います。
温熱その他の効果が病状をやわらげると云われ、多くの人が湯治に集まってきます。

この秋田玉川温泉の北投石に匹敵する力を持っているのが長命石です。
滋賀県で安定して産出されるこの石を暖めて、上に寝る。すると驚くほど汗が出てきます。

遠赤外線と温熱効果でじっくりと温まった体は、老廃物や毒素が洗い流され、代謝がよくなり、自らしっとりと潤うのです。
岩盤浴で出る汗は水のようにサラサラとしていて、ちょっと他では味わうことができない気持ちよさです。

スポーツの汗とも違う、サウナで垂らす汗でもない、体の奥から湧いてくる潤いなのです。
ふきとると、体中が今まで感じたことのないすべすべ感で満たされます。
外側から別のものを塗りこむのとはまったく違う、自分の汗腺と皮脂腺からもたらされる、自分本来の潤い。
もしあなたが女性ならば、その日から効果を実感していただけることでしょう。

また、長命石は良質のマイナスイオンを発します。
心の疲れは体も疲れさせるもの。たまりにたまった鬱憤も、 思わずまどろんでしまううちに汗といっしょに流れてしまいます。

お出かけ前に、帰り道に。続けることでさらなる効果が期待でききます。是非お試し下さい。

▼長命石岩盤浴はココ
 夢の癒岩盤浴山科古今館


長命石とは、滋賀県大津市南部の山から産出される多くの元素を含む石です。
この石にはマイナスイオンを大量に発生させる力・水をおいしくする力・水道水の酸化還元電位を低下させる力等がある事が判ってきました。
他にも、科学的立証はありませんが、人体や環境に対する様々な良い作用が確認されています。
これらの神秘の力は、長命石の採れる場所の近くに落ちた田上隕石と関係があるものと考えられています。
(田上隕石:日本で最も重い174kgの鉄隕石で、東京上野国立科学博物館に展示されています)

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。